2018.4.30 ブログ

HASSYがなぜ諦めないのかを図にしてみた

どーもHASSYです。

 

 

前回のブログ
 
がたくさんコメント届いたり非常に好評でございましたm(_ _)m
 ▽
おそらく《HSP(Highly Sensitive Person)》というものが珍しかったからだとは思いますが、誤解してほしくないのは、
HSP》は【透視】や【オーラが見える】みたいな
特殊能力』とは違います(^_^;)
 ▽
他の人よりも敏感な感性がある、という話なので
HSP》の人が他人を見たときに、感じとれたその人の内面が『間違いなく正しい』というわけでもなく、あくまでも『感じ取れる』範囲なので、
 
例えば『負けず嫌い』な性格の人はたくさんいるけど、
他の人よりも負けたくない性質が強い人のことを
SMP(スーパー負けず嫌いなパーソン》と呼んでる、
ぐらいのレベルでHSPも存在してると思ってください(^_^;)
 ▽
 ————————-
 ▽
さてさてそんなわけで、
今回は《HSP》とは違いますが、
 
▽ 
前回の図にしてみた第2回目として、
 ▽
HASSYはなぜ諦めないのか
 ▽

をわかりやすく図にしてみようと思います⤴︎

 ▽

夢は諦めなければかならず叶う

 

なんて言葉がありますが、

 ▽

やはり『諦めない』人は強いなと、シンプルに思うときがあります。

 ▽
僕はいつもレッスンで言うておるのですが、
自分が【出来る・出来ない】というのは
Y字》で考えるのではなく《I字》で考えよう。と。
図にしてみると、
d7541816-2dbe-4a20-959c-de05ffb70958

こんな風に、どちらかに分類されるのではなく、

出来ないの向こう側に出来る】があるということ。
02d6d85e-8f4e-4bd4-8cc2-cd896a03c0ea
もし《Y字》のように【出来る or 出来ない】と二分化されるのであればさっさと諦めた方が早いんだけど、

 

物事の多くは《I字》のことの方が多い。
たとえば【ダサい・カッコいい】なんてのもそう。
47ad9d7d-1932-4390-b946-bae0afb40d54
最初からカッコいいなんてのは絶対無理で、
最初は誰だってダサい。始めたては出来ない。
でも、カッコよくなる努力をすれば、徐々に変わる。
掴んでくる。自信がついてくる。
ダサいのは、
《カッコよくなるまでの間だけ》
なんです。
なのに、【ダサい自分が嫌】みたいな悔しいとか恥ずかしいとかって気持ちに耐えられず、目をそらし逃げてしまい、たくさんの人が諦めがち。
でも基本は《Y字》ではなく《I字》
自分にはできない】ではなく、
『諦めず努力して前に進まないことには、
《現段階の出来ない状態の自分》を変えられない』ということですね。
自分は◯◯だから
みたいに様々な物事は
どこかに分類される】わけではなく、
全てにおいて
今は◯◯だけど、これから◯◯になる
という可能性は多くの事に秘めている。
出来る・出来ない】で考えてみると、
物事の全てはどちらかに分類されている
e945a8c3-621c-4407-8879-af3a7496c22e
ではなく、
色んな物事が、
今の自分の元から努力次第で遠くへ伸びていく
178bf008-5de8-4f98-a9bd-416ce89b360a
という感覚。
諦めてしまえばその距離は自分の足元のまま。
天王寺で買い物を始めたけど、疲れたからといって諦めて買い物エリアを変えず、天王寺のMIOの中でずっと洋服を探してる感じ。笑



頑張って梅田まで出れば、新しいたくさんのモノに出会う。
何事もとりあえずは諦めず動き続けてみようと。
▽ 
この『諦めない』は
自分の経験した世界、味わえる世界を広げてくれるんです。
1a84c9ac-ad17-4d82-852b-2858af8508d8
この『自分の世界』が広がれば広がるほど、
その中で味わえる出来事はたくさん増える。
努力すればするほど、壁にぶつかるなど、
もちろん《苦しい》や《悔しい》も増えるけど、
その分、《楽しい》や《嬉しい》も増える。
 4a582bc0-c8bb-4225-ab8e-f5d2810aace1
ところが
諦めてしまう》と、
自分の世界が広がらない。
自分の足元の小さな世界でしか
《楽しい》や《嬉しい》を味わえない。

90299b7a-1f29-4fef-a1be-b36df0d41050

諦めず努力することで自分が経験できる面積が広がり、様々なことを経験すれば
自分の価値観も広がるし、自分だけじゃなく
周りにいる人達、出来事に対しても、今まではつまらない、ダサい、と決めつけていたことでも
素敵な部分があることに気づいたり自分が変わるキッカケが大きく増える。
6b9fd430-5adf-4e9f-b942-4dee92f2d007
今のあなたが見てる世界は、

例えば
値段が安いものはダメ!高価なものの方が良い!
みたいに浅い判断基準で物事をみてるかもしれない。
良いものを必死に努力して安く提供してくれてる人もいる。
悪いものを高く売る人もいる。
9fba1075-4f48-4caf-8928-32ad3c94e8fe

 

自分の《人や物を見る目》は、今まで磨かれてきているか。
『これは〇〇じゃなきゃ!』『幸せや成功って〇〇ってことでしょ!』
みたいに実は何も知らない、経験もしたことないくせに
浅い視野や経験値で判断しているかも。
 61e41730-d9da-4ceb-a007-879671fcd4d0
これ、実際のエピソードで言うと、
僕、結構レッスン中もボケたり頻繁にするんですよ。笑
でもこれは『ふざけてる』わけではなく、
『楽しませようとしてる』し、
『リラックスできる空気に変えようと努力してる』んですよ。
自分で言うのも恥ずかしいですけど笑笑
だから、みんなの見てないとこで
『さっきのボケのタイミングでアレ言えば良かったな、、』
なんて反省もしてます。笑
でも、
《真剣に人を楽しませよう、空気を変えよう》
と努力したことがない人からしたら、
いつもふざけてる
ように見られることもある。ということなんです。
実際にちょっとネタを振った子に、
私もふざけたらいいんですか?
って聞かれたことがあります。笑
知ってる人は知ってるますが、
HASSYは常に真面目でまっすぐな人です。
人を楽しませるのも、ふざけたことなんかありませんよ。
ま、そんな風に、
諦めず努力を続けて自分の世界を広げると、今まで自分が考えてたことがとても小さいことだったと感じたり、
さっき話した《楽しい》や《嬉しい》がめちゃめちゃ増える。
ところがどっこい。
諦めてしまい、自分の足元の世界でしか《楽しい》や《嬉しい》を味わえないとどうなるか。
自分のエリアの中だけで満足いく《楽しい》や《嬉しい》という感情を見出せないから
自分の感情を動かしてくれる《他人や出来事》
を探すようになってしまう。
4dd2aa1d-462a-4a01-ae5a-9d509c3256c0
そんなことをしてると、

 

『自分自身の価値』や、『自分の幸せ』を、


《自分の小さな世界の中で見えている範囲の『わずかな選択肢』》
の中から見つけるしかなくなってしまう。
 
561bae73-4a25-45e1-aa3d-e91252bea119

諦めず進んでみれば、選択肢は無数に広がる。

自分が一生住む場所を、遠くまで探しに行かず、
今立っている場所》で決めていいのか?
限りある時間を、どんな世界で過ごすのか。
本当に今自分が見てる範囲の世界でいいのか?
諦めないで、進める限り進んでみればいい。
真っ暗な洞窟の中、
どれだけ進んでも出口がないから諦めてしまって、
壁に生えてるキノコばっかり食べて、
このキノコさえ食べれたら幸せ!
なんて思ってていいのか??
f6f083e1-0df0-4c9a-8368-2a9cbc80c37a
諦めずに出口を見つけるまで進めば
そこには綺麗な湖や花畑があるかもしれない。
f0686775-68e1-4e2a-b945-8033d8364ff0

美味しいフルーツや飲み物がたくさんあるかも。

諦めず進み続けることの意味を、どれだけ理解してるだろうか。
自分の世界を広げる努力を、諦めずどれだけしてるだろうか。