2017.4.23 ブログ

#02 “無意識” 【メンタルゴーストを手なづけろ!考え方で人生が変わるブログ】

 

さて本日も
【メンタルゴーストを手なづけろ!考え方で人生が変わるブログ】
のお時間です(^^)

 

ダンサーHASSYと共にメンタルと向き合って見たい方は、この指止〜まれ!

img_3697

ということで様々な角度から考えていきたいと思います。

 

メンタル』と聞くとなんだか普段意識していない世界の話のように聞こえますが、
皆さんが聞き慣れている言葉に変えると

性格

とも言える言葉です。

『あの人は性格が悪い』

『あの人は顔はドンマイだけど性格はいい』

あの人の顔、水ナスみたいだね
といった風に会話の中には意外と出て来ている言葉ではあります。

ただ、おそらく

性格は変えられない

という考えの方が多いのではないでしょうか。

 

身体でいうと、『性格』は『骨格』のようなもので、
背の低い人は背を伸ばせないし、
骨の太い人は細くなるのに限界がある。

そう思っていませんか?
違います。

 

性格』は身体でいうところの『筋肉』です。

鍛えれば強くなり、鍛えなければ上手に使えません。

 

たとえば、落ちている物を拾うとき、
右利きの人は無意識に右手が出ます。

 

これは単純に、右腕の筋肉を左腕よりも使い慣れているからです。
そこに『よし、右腕を使うぞ』という意識はありません。

 

ですが、その『無意識』に任せないで、意識的に左腕を使うようにして生活してみてください。

朝起きれば左手で布団をめくり、
左手で蛇口をひねり、
左手コップをとりうがいをする。
左手で歯を磨き、
左手でコンタクトをはめ、
左手でドアノブをひねり出て行ってください。

 

バイクを乗る方は左手でアクセルを捻らないようにしてくださいね。

img_3696

死にます。

 

そうして全てを左利きの生活に変えれば、身体は変わっていきます。
無意識に左手が出るようになってくるハズです。
左手を使うということが自分にとって当たり前になっていきます。

 

性格』も同じなんですね。

 

ついつい逃げ出してしまう自分に、
『なんで逃げるんだろう?この先にはきっと自分にとってプラスなことだらけなのに!』
みたいにポジティブに考えるクセづけを繰り返し繰り返しすれば、自然とその発想ができるようになります。

 

 

 

・・・そう頭ではわかっても、実際にしよう!とアクションを起こす人はほとんどいません。
それは何故か。

 

『そこまで自分を変えなくちゃとは思わない』から。

 

きっとそこにたどり着くでしょう。

 

 

そらそうですわ!!!
日常生活に支障がなければ普通は変えようと思わないでしょうね。

ご飯も食べれてるし、USJにも行けるし、

『35億・・・』ってちょっと小さい声でブルゾンぽく言ったりもできるし。

 

僕も、自律神経失調症や、精神病の問題がなければここまで勉強していなかったかもしれません。

 

ではひとつお聞きします。

 

ひとつ、ブルゾンぽくお聞きします。

 

『あなたは今の生活が幸せだと思えますか?』
これがYESなら文句無しです。
そのまま素敵な毎日を送ってください。
その幸せを維持する努力をしてください。
ですが、

何らかの不満がある。
納得いっていない。
変えたいとは思っている。

など、もし先ほどの答えがNOであるのなら、

 

そのほとんどが『考え方』が原因といっても過言ではありません。

 
それまた何故か。
何故なら、世の中には
あなたと何もかもが全く同じ生活でも、幸せと感じれるひとが山ほどいるから】です。

あなたの生活自体が幸せじゃないわけではありません。

あなたの生活に、何らかの不満を抱いているあなたがそこにいるからなんです。

 

あなたの生活ではなく、

あなたのとらえ方の問題なんです。

 

いやいや!
不満があるのは仕方がない。
生きるってそういうことでしょ?

と思いますか?

 

違います。

 

その言葉を自分の周りの責任ではなく、

自分の責任とした言い方にしてみると、

 

何かに対して不満に思う自分がいる。
そういう自分で生きていくことは当然でしょ?

 

と言っているのと同じことなんです。

これからもずっと、死ぬまで何かに不満を持ちながら生きていきます

と言ってるのと同じなんですよ。

 

しかもその不満は、

無意識】に右腕を出すときのように、

 

不満になんて感じたくなんてないのに、

無意識】に何らかの感情を抱いていることがほとんどです。

 

無意識だからこそ、それで当然、仕方がない、変えられない、そう思うかもしれませんが、

無意識に不満という筋肉を使ってしまったとき、もしくは使ってしまう前に、
意図的に幸せという筋肉を使う習慣をつけるんです。

 

普段意識していないのに勝手に何らかのアクションを起こしているこの『無意識オバケ』から見つめ直すことができれば、いくらでも自分の性格、生活など変えていくことができるんですね。
自分の見えないところに潜んでいる本当の自分。
それはまるで、肩についたオバケのように、
あなたの知らないところであなたをコントロールしています。

コントロールされるのではく、逆に自分をしっかりコントロールさえできれば。

色々な場面での考え方をこらから考えていきましょう。

次回もお楽しみに。

HASSYでした(^^)