2017.4.16 ブログ

#01 メンタルゴーストを手なづけろ!考え方で人生が変わるブログ

さて始まりました!
メンタルゴーストを手なづけろ!考え方で人生が変わるブログ】のお時間です。

 

自称、頭脳派ダンサーHASSYがメンタルに関してのあれこれを『毎週日曜日に必ず』書いていこうという、ホンマにできんのかよ、という無茶振りなブログでございます。

今までもメンタルや考え方に関しては色々と書いてきましたが、改めて解りやすく、何故HASSYはメンタルについて語るのかも含めお伝えしていきたいなと思っています。
もともと繊細な性格であった僕は大学生の頃から
過敏性腸症候群】という過度のストレスからくる腸の異常や、思いもしていないアクシデントが起きたときに【手足の痙攣】に襲われたことが何度かありました。

とくに【過敏性腸症候群】がひどいときは、
『仕事に行きたくない』と思うと同時に下痢になったり、仕事中に『この仕事やっていけるかな』と不安になった瞬間に【耳鳴り】や【異常な発汗】など、もう大変な時期がありました。
しかもそのときは、いわゆる【精神病】というものは『自分ではコントロールできない』ものだ、と思っていて、症状が出たときは恐れるしかできなかったんです。

 

ですが22歳のとき、メンタルと身体のすごい関連性を知った瞬間がありました。
22歳のとき、僕は大学を卒業しフリーターとして新しいジムの受付の仕事を始めました。
ですが、5年近く工場で流れ作業の仕事をしていたので、接客の仕事にとても不安があったんですね。
そしてその不安は、先ほども書いたように、
下痢】【耳鳴り】【異常な発汗】を呼び起こし、仕事初日からパニックな状態に陥っていたのですが、

最初に対応したお客さんが、とても優しいおばあさまだったんですね。
もうそれはそれは、背中から神々しい金色のオーラを放ち、アレ?ドラえもんで見たことあるのび太のおばあちゃんじゃね?みたいな錯覚に陥るほどの優しさMAXなおばあさまでした。

img_3629

そのとき、自分の中で『安心』した感覚が手に取るようにハッキリとわかりました。

そして、その瞬間。
さっきまであった【下痢】【耳鳴り】【発汗】の全てがスッと引いたんです。
症状のことを忘れていた、とかではなく、『引いていく』瞬間がハッキリと自分で感じ取れました。

このときに自分の中で確信したことがありました。

『考え方ひとつで悩みは消せるんだ』

と。

おばあさまを見たときに、僕は心で
この人ならミスをしても許してもらえそうだ
そう思ったんですね。

《ミスをしてはいけない》から→《ミスをしてもかまわない》と、考え方を変えただけで自分にかかるストレスというものは大きく変わったんです。
そのときに色々と考えました。
ミスをしてもかまわない》という考えができればメンタルは安定する。でも仕事上ミスしてもいいとは考えにくい。

ならば、《ミスをしたとしても、そのミスを経験にして立派なスタッフに成長しよう》と。


ミスを恐れるんじゃなく味方につけようと。

 

そんなキレイ事みたいには簡単に思えないよ!笑
と皆さん思うでしょうが、そのときは恐ろしい症状から解放された喜びからか、反動のようにとてもポジティブな考え方で受付に立てていました。

そこから、僕のポジティブでいるための努力は始まりました。

まず、憶えなくちゃいけない仕事の内容は家に持ち帰り全て暗記。
そして実際に仕事に入ってるときは自分の中でまるでクイズゲームのように、その時々に起きる出来事を自分が暗記した内容でスッとクリアしていけるかどうかチャレンジする、という気持ちでやっていました。

 

仕事を楽しむ工夫と努力をしたんですね。

 

そして気づけば初日からたった一週間で次に入ってきた新人に仕事を教えるようになり、社員さんからは
《君は史上最強にできるスタッフだ》
と言われるようになりました。


もちろん出来ないこと、ミスすることもありました。

 

ですが、
《仕事》という物事の中にある《できない不安》ではなく《できる喜び》をなるべく見るように、自分の意識の向け方を変えるように工夫しただけで、恐れていた症状はなくなり、自己の《成長》を手に入れたのです。 

 

メンタルの力とは、使い方を間違えれば恐ろしいが、使い方をコントロールできれば《とてつもなく大きなエネルギーになる》とこのときに知ったんですね。
メンタルとは『見えない』ものですが、
それを【見えるようにしていく】価値があると僕は言いたいのです。

 

この、見える⇆見えないというものを、オバケに例えて考えてみよう!と僕のブログで提案致します。
あ〜身体が重いなぁ〜って日ありますよね?
もしあなたの身体の重さが、ただの疲れではなく
オバケが肩についている】としたら?

おー怖い怖い。

そして、いわるゆ霊が【見える】人に
あなたのその生活じゃオバケに取り憑かれて当然
と言われたとしたら?

何故オバケが自分についたのか?
何故オバケは自分を苦しめるのか?

しかもオバケが自分を助けてくれるときもあるだって?

そう聞くと、その霊=ゴーストをコントロールする術を知りたいと思いませんか?

メンタルも同じように、見えないものをコントロールする術を知れば変わる日々があるんです。

さぁ次回からはそのメンタルゴーストの手なづけ方を一緒に考えていきたいと思います。
念のためお伝えしておきますが、


私HASSYはカウンセラーではなくただのダンサーです。笑

ですが、何かアドバイスはできるかもしれません。

名前だけでも憶えて帰ってくださいね。

HASSYでした。