2017.8.21 ブログ

悲しみ、苦しみ、祈り。

 

先ほど新PVをyoutubeにアップいたしました。

 

 
Keshaの”Praying”という曲です。

 

 
この曲にはとてつもないドラマがあります。
是非この記事を読んでください。
https://www.voiceyougaku.com/kesha-praying/

 

 

 

 

 

 

 
そういえば少し前にこの曲が話題になりましたね。

 

 

 

 

はなわさんの奥さんの実話を歌にした曲です。

 

 

 

 

 

 

 

 

僕はドラマにあまり興味がありません。
ま、内容にもよりますが、恋愛とか青春とか人間関係とかそういったドラマは全く興味がありません。

 
『ドラマチック』という言葉がありますが、

 

 

人生はドラマよりも、もっと感動したり苦しんだり、心が激しく動く出来事がたくさんあるからです。

 

 

その『リアル』な楽しさに比べると、日常をテーマにしたドラマは面白さに欠けるように感じるのです。

 

 

 

 

 
不倫のドラマなんかが流行ってますが、
楽しいと思うなら不倫したらいいのに。

 

 

『できないからドラマを見て楽しむんだよ!』

 

 

 

って言うと思いますが、
実際に不倫したら、実際に恋に溺れたら、ドラマなんか見なくなると思いますよ。

 

 

 

リアルはもっと深いですから。
(え、HASSYさん不倫してんの?!みたいな無駄な妄想はやめましょう。笑)

 

 
音楽も、ダンスも、自分という人間の深さが表現として現れるんですよね。

 

 

 

苦しいことや悲しいこと、その経験を僕はダンスに変えて乗り越えてます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こないだまた悲しい事件が起きました。
スペイン、バルセロナでのテロ。

 

 

 

 

こんな出来事は現実に味わいたくないし、誰にも味わってほしくないことですが、何度も世界中で起きてしまっています。

 
国や世界が力を合わせても変えれない今を、

 

 

僕ら小さな人間がどれだけ変わっても変えられないのですが、

 

 

“Praying”

 

は今この時代に向かって踊りました。

 

 
地獄のような出来事から

 

立ち上がり強く生きていけますように

 

 

心の汚れた人達が

 

いつか綺麗な心に変わりますように