2018.12.31 ブログ

僕らは壊れるほどに考え過ぎた

昔から思ってたけど、
小さい子供にメイクとかさせて
髪型盛って大人っぽい服着せて、
アレ、可愛いと思う人おるん?って。笑
結局最後は鈴木福くんみたいな、
子供は子供、その子はその子、
そのままの魅力がちゃんと出てる子が愛されるわけで。
人間ってのは、他の動物にはない”考える”って力が圧倒的に発達した生き物だと思う。
でも、動物は動物なもんで、考えたところで何も変わらないことだってある
たとえば、呼吸とか。
過呼吸に何度かなったことあるけど、
その原因って
自分がどう呼吸してるか”をあまりにも考えすぎることがほとんどで。
他のこと考えてるときって、自然とナチュラルな呼吸をしてて、だから”考えない”ってことをするのが一番良い状態なんやけど、”考えない”ってことを”考える”から結局考えてしまって負のループから抜け出せないっていう。
今だにインスタのストーリーではHASSY先生のお悩み相談室って、匿名で悩みに答えるやつやってるけど、
ハッキリ言うと、まぁしょーもない質問が多いこと。
『生徒が◯◯したら先生は嫌ですか?』
『◯◯したら失礼ですか?』
『◯◯してみたいんですけど不安です』
いや、知らんがなっていう。
君が頭の中に描いてる人は現実に存在してるわけで、
想像の人物じゃないんだから、
想像で考えたところで何の意味もないでしょーに。
頭の中に描いてる場所は実際に存在してるわけで、
想像したところで、自分の足で行ってみないと
何ひとつと知ったことにはならないでしょーに。
僕らはいつからか、知ることに慣れ過ぎた
情報を得ることに、知識を蓄えることに
頭の中で様々な情報を処理することに
ただ、現実と頭の中の世界があまりにも近づきすぎて、逆に見えなくなったものがあると思う。
【考えてわかること】
と、
【考えてもわからないこと】。
緊張すると、手と足を一緒に出して歩いちゃう人いるよね。
普段歩くとき、歩くこと考えてる?
考えない。
緊張して考えようとすると、逆に出来なくなる。
呼吸も同じ。
考えることが無駄なこと、山ほどある。
未来。
10年前に想像した今の自分、何が当てはまってる?
SNSに必死にかじりついてる未来想像したか?
人の気持ち
結局実際に話してみて初めてスッキリするやん。
頭ん中で解決したことある?
考えれば考えるほど空回りして、
やってみなくちゃわからないのに、
言ってみなくちゃわからないのに、
考えても一生わからんことに、
馬鹿みたいに時間かけて考えて。
そうやって自分の頭疲れさせて、
ときには心にまで負担かけて一人で病んで。
もうやめてもいいんじゃない。
考えんの。
いや、そらいつも
『ちゃんと考えよ』
とか言うてる僕が言うと矛盾かもですが、
“何もかもを”考える必要はないわけで。
好きな人の事と、嫌いな人の事、
同じだけ考える必要ある??
同じだけ考えたら、50:50になっちゃうやん。
もったいなくない?
嫌いな人のことなんて、0でいいやん。
好きな人の事に100ぶっ込んでやろうや。
なりたい自分を考えながら、
周りの目まで考える必要ある?
周りの目を考えて、
なりたい自分から遠ざかって、
自分が納得いかない自分になって、
そんな自分になるために考えたエネルギーは、
一体誰のためのエネルギーなわけ?
そのエネルギーを
なりたい自分に全部ぶつけてみたらどうだろ?
なりたかったんやろ?
ってことは自分はそこに魅力を感じてるわけやん。
その魅力的な自分になれたのなら、
きっと周りの人も魅力感じてくれるって。
中途半端にアレもコレも気にして、
中途半端なエネルギーでしかぶつけれないから、
結局中途半端な結末になるんよ。
ほんで『自信ない』って言われても。
だって出し切ってないもん!
君の力!君の魅力!君そのものの個性!
好きなら好きと叫べばいい。
全力で叫ばなきゃ、相手の心まで届かんやろ。
やりたいならこれでもかってぐらいやればいい。
全力でやらなきゃ、何かを極めるなんて出来んやろ。
考えたいことだけ考えよ。
みんなそうしたいハズ。
でもどっかで思ってる。
考えたくないけど、考えなくちゃいけないこともある
って。
ホントに考えなくちゃいけないの??
君が考えなくちゃいけないのはさ、
それが本当に考えなくちゃいけない事なのか
だと思うよ。
ホントに考えなくちゃいけないことはわかるはず。
心がまずは感じるはず
でも間違った【考えなくちゃ】は
いつも頭が先に動く。
地震があったとき、
みんな必死にアレコレ買いに行ったよね。
また地震来たときのために、って。
いつ来るかわからんけど、
そのときのために考えとかないと!って。
でも実際どうよ?
スマホから緊急地震速報鳴ったとき、
なんかした?
きっと揺れにただ怯えるしかできんかったハズ。
どれっっだけ考えたって、
結局は自分がそのときどうするかやん。
そのとき自分がどうしようもなかったら、
考えてたって何の意味もなさないわけで。
どれっっっだけ考えたって、
嫌われることはあるやん。失礼なことするときあるやん。怒らせてしまうときもあるやん。キズつけることもあるやん。ミスすることもあるやん。
色んな人がいるんだもの。
じゃあ、そのときどうすんの?
そうならないように、前もって必死に考えてたって、
なるときはなるやん。
大事なんはそっからやん。
どうすんの?
それはそのときになってみなわからんやん。
考えたって仕方ないって。
そのときの、その瞬間の、
その現実をどう受け止め、どう生きるか。
それでいいねんて
明日、起きたらニキビできてるかもよ。
明日、朝から雪降ってるかもよ。
明日、チャリパクられるかもよ。
明日、街であの人にバッタリ会うかもよ。
そんな小さなこともわからない自分に、
一体何がわかるっていうん?
未来?人の気持ち?
わかる??
超能力者やで。それ。
超能力者じゃないと出来ないことやろうとして、
無理なエネルギー使って、一人で疲れて悩んで。
一生懸命、鏡見ながら考えて作った笑顔より、
心から楽しんでる何も考えてない笑顔の方が素敵でしょ。
それはみんなわかるハズ。
どれだけ考えたって、
《考えない》を超えれないときもある。
考えて自分を壊してしまうぐらいなら、
さっさと捨ててしまおう。
考えて自分がイキイキしてられるなら、
もっとたくさん考えよう。
僕らは壊れるほどに考え過ぎた。
頭ん中真っ白にしてみよう。
一度、楽しいことだけ考えてみよう。
やりたいこと、
会いたい人、
なりたい自分。
でも・・・
みたいな事が頭ん中に入ってきたら、
それは捨てるべき考え。
ゴミ箱まで行かなくていい。
捨てに行こうと必死にならんでいい。
またアレコレ考えてしまうから。
そんな考え込まなくていい。
手の力を抜くだけで。リラックスするだけ。
無駄に力んで掴んでるその手の力を抜いてみて。
ストンと落としてみればいい。
その場にストンと落として拾わなければいい。
目で追わなければいい。
真っ白にしてみよ。
肩の力抜けた?
それでいい。
それだけでいい。