2017.5.26 ブログ

キモい私が綺麗になるまで・:*+.\(( °ω° ))/.:+♡6

どうもー!٩(^‿^)۶
Second Line Entertainmentの
可愛い担当miyapiです!


って今まで散々言ってきましたが。


最近気付いたんです。




そろそろ自分「キモいな。」って。(´;Д;`)




という訳でこの度、
金曜日担当のmiyapiは


『キモい私が綺麗になるまで・:*+.\(( °ω° ))/.:+』


というテーマでblogを書くことにしましたー!



・*・*・*・


さて本日ピックアップするのは
『ロールアップ』


ダンスをしている人には
お馴染みですね^_^

ロールアップを簡単に説明すると、
床に立った状態で前屈して、そこから背骨を骨盤の上に1つずつ積み立てていくように 腰 → 背中 → 頭と、ゆっくり起き上がる動作のことです。


そう!ポイントは動作をゆっくりと行うこと!


特に意識せず起き上がることは普段から行う動作ですが、ゆっくり起き上がると軸を固める意識から身体の引き締めに繋がるんですね!


①まずはそのまま立った状態で真っ直ぐ起き上がる

img_7876
簡単そうですが、やってみると意外と引き上げていくのにチカラを使うし難しいんですよ^ ^

余談ですが、学生時代初めてジャズを習った時、厳しい先生はロールアップひとつに声を荒げて『もっとゆっくり!意識ー!』など言われたりしたものです(*´-`)
何が言いたいかというと、適当にゆっくり上がるだけじゃダメなのです!
大切なのは意識!
背骨ひとつひとつ!
実は難しいんです!


では次!普通に立ったままのロールアップは出来るという方はこちら!

②床に座って前屈状態から徐々に背中を後ろへ伸ばしていきそのまま寝る状態まで

img_7874

これは、座った状態でロールアップしていく方法です!

頭が最後床に着くまでゆっくりと途中で早くなったりせずに下ろしていくことがポイントです!
また、床に立っている時と一緒で足はフレックス!爪先は天井の方向にむけてください^ ^

この動きにセットで動作を逆にしてやると更にキツイし効果的です!
(床に寝た状態から上体をゆっくり持ち上げて身体を座った状態の前屈へ)
これはほぼ腹筋運動なので鍛わらないわけがないですね★(笑)



ラストはこちら!
③寝た状態から足を伸ばした状態で持ち上げてお尻もアップ!そこからゆっくり背骨を床に下ろしていくイメージで元の寝た状態へ!

img_7875

これも、勢いをつければやりやすいのですが足を持ち上げる行きも、下ろしてくる帰りもゆっくりするとすごーくシンドイのです!!
更に私がやってみての体感ですが、支える二の腕も筋肉痛!しかも裏側!
二の腕の引き締め効果も期待できそうです!!(^_^)
これももちろん爪先はフレックスで!




ロールアップ、こんなに奥が深かったとは!!
まずは①で感覚を掴んで②③ではその感覚のまま動かせるように意識しながらやってみてください^ ^



てことで、今日はピラティスで学んだ動きのおすそ分けでした(o^^o)

なんかCornyの筋肉ブログに寄ってしまったろうな、、、(゚ω゚)(笑)

ではではまたねー★

最新記事