2017.7.17 ブログ

【勇気を出す方法】#HASSYの必要不要ランキング日記03

 

HASSYです。

 

 

勇気を出さなくちゃ、、、!

 

 

でも、、、

 

 

 

という瞬間を経験した人、いるんじゃないでしょうか。
そんな方に勇気を出す方法をお教えします。

 

 

 

まず今そこで大声で

 
『うるぁぁぁぁーー!!!!!!!』
と叫んでみてください。

 

 

 

 

え?できない?

 

 
できない理由はなんでしょか?

 

 
・周りに人がいる

 

・大声を出すのが苦手

 

・叫ぶ意味がわからない

 

 
ですかね?
身体の状態によって声が出せない人はさておき、
このような理由を挙げた人。

 

勇気を出す場面に置き換えてみましょう。

 

 

 
・周りに人がいる

 

勇気を出したいけれど、周りの人を気にしてできなかった。

 

・・・周りの人のせいで自分がやりたいことできないなんて馬鹿馬鹿しくない?
何をそんな気にしてんの?

 

周りの人は自分にとって何なの?

 
全く知らない人に

 

『大阪に似合わないですね』

 

って言われて東京に引っ越すの?
自由じゃん。
関係ないじゃん。

 

そんなの勇気でもなんでもないよ。

 

必要なのは勇気じゃない。
みんな自分を見てると思う自意識過剰な性格を直すことだよ。

 

 

 
・大声だすのが苦手

 

勇気を出したいけど苦手意識がある。

 

苦手意識って何?

 

勇気出したいんでしょ?

 

やるかやらないかハッキリしよーや。

 

苦手だろうがやりたいならやってみるしかないだろ。

『やりたいけど苦手だから』
なんて『君のこと好きだよ』とか言いながら付き合う気ないやつと一緒じゃん。

 

自分の中でハッキリしてないだけだよ。
やるならやれよ。
その言い訳恥ずかしいよ。

 

 
・叫ぶ意味がわからない

 
勇気を出したいけどどうやったら出せるかわからない、、、
んでしょ?

 

だから方法を教えてあげるって。

 
大声で叫んでみろって言ってんの。

 

 

 

勇気を出す方法に意味なんて必要だと思う?

 

バンジージャンプするのに、
飛ぶことによって何があるかしっかり説明できないと飛ばないの?

 

考えすぎだって。

 

勇気に理屈なんて必要ない。

 

理屈なんか捨てて、直球ストレート。
ただ思いっきりぶつけるんだよ。
時には考える力は手助けになる。
でも自分が何かをできずに悩んでるなら、

 

それは自分の考える力が手助けになってないんだよ。
君の考える力はその程度ということ。

 

 

邪魔。

 

 

捨ててみよう。
あんだけ考えてたのが馬鹿みたいに思えるよ。

 

勇気を出すことなんて意外と簡単。

 

必要なのは勇気じゃなくて、
アクションを起こせない理由が自分の勇気の無さだと思ってるあなたのその考え方。

 

そんなちっぽけな事に勇気って言葉使ってないで、

もっと大きな世界で勇気を振り絞ってみようぜ。

 

 
––––––

 

今回の勇気についての考え方、

 

新しい一歩が踏み出せない人にとっての必要度、、、

第1位!!!!!

 

身につけてみてくれよな(*´∀`*)

 

 

 

–––––––
勇気がなくても大丈夫
僕たちみんな適当にやってるんで。
ウソです。
適度に遊び心を混じえながら
キッチリ仕事ができる人達です。

大阪、梅田、桃谷、関西エリアでダンスと映像に関しての相談はSecond Line Entertainment へ

映像事業について